事業・サービス

埠頭サービス(八幡埠頭事業所)

埠頭

当事業所は千葉中央埠頭コンテナ ヤードから10kmに位置し4万トンクラスの本船が接岸可能な全長290mの自社バースを保有しており、在来船による多種多様の貨物を取り扱っております。また、自社バースの背後には77,000平方メートルを超える広大な貨物保管場所を保有し、千葉コンテナヤードからの距離も近い為、コンテナの取扱も行っております。

写真:八幡埠頭事業所

埠頭概要
岸壁の長さ 289m
水深 10.5m
接岸可能本船 D/W 39,839トン以下
全長 185m
船幅 32m
喫水 9.4m
主な取扱貨物 原糖、合板、肥料、鋼材、セメント、ベントナイト

倉庫

事業所内には25トンおよび5トンの天井自走クレーンを備えた3号上屋倉庫、20トンおよび10トンの天井クレーンを備えた11号上屋倉庫など各種倉庫、さらにテント倉庫、野積場など、お客様の品目にあわせた保管設備があります。

写真

倉庫内部

写真

倉庫内部

写真

倉庫内部

写真

テント倉庫内部

倉庫仕様
2号倉庫 1,800m²
3号倉庫 3,420m² 25トン天井走行クレーン
5号倉庫 1,260m² 2.9トン天井走行クレーン
6号倉庫 800m²
7号倉庫 1,400m²
8号倉庫 4,263m²
11号倉庫 3,456m² 20トン/10トン天井走行クレーン
12号倉庫 2,111m²
1号野積場 638m²
3号野積場 1,484m² 1,048m²
5号野積場 2,213m²
6号野積場 300m²×2
T-5テント倉庫 1,000m²(鉄パイプ造りテントハウス)
T-6テント倉庫 1,000m²(鉄パイプ造りテントハウス)
T-7テント倉庫 1,000m²(鉄パイプ造りテントハウス)

サイロ

岸壁サイドには、1万トンサイロが6基・1500トンサイロが2機が据えられており、セメント、石膏、フライアッシュ、ベントナイト等に使用されております。

写真

サイロ全景

写真

サイロ外観

写真

ホッパー

重機

自社バースには重量物の荷役可能なクローラークレーン(90t/100t)およびアンローダクレーン(8t)の3基が常時設置されております。

写真

100トン
クローラークレーン

写真

90トン
クローラークレーン

写真

8トン
アンローダクレーン

所在地
〒290-0067
千葉県市原市八幡海岸通2-3
連絡先
Tel:0436-41-8800
Fax:0436-41-9145
アクセス
お車の場合は、館山自動車道市原ICより約15分、または蘇我ICより約15分

お問い合わせ

具体的な内容は、お気軽にお問い合わせください。営業時間 9:00~17:00(土・日・祝祭日を除く)

  • お問い合わせフォーム
  • 事業・サービスのお問い合わせは Tel:0436-41-8800 Fax:0436-41-9145
  • 採用・その他のお問い合わせは Tel:045-211-2887 Fax:045-211-2888

ページの先頭へ戻る